*

若い時にはあまり目立ちませんが、加齢により鼻の両脇から唇にかけて出来るしわが目立ってきます。
この線が出来ると、見た目年齢が実際の年齢より老けて見えます。
まさに女性にとっては敵といえる存在です。
原因としては、加齢・喫煙・ストレス・紫外線・バランスの偏った食事・ビタミンC不足・コラーゲン不足と言われていますが、最大の原因は表情筋が緩んだ結果だと言われています。
若い女性と、中年の女性を分ける線、このにっくき線が出来たからといって諦めれるのは早いです。
たるみが原因と分かれば、表情筋を鍛えれば良いのです。
表情筋を鍛える方法としては、マッサージ・ツボ押しが効果的と言われています。
その他、姿勢を正す・シャンプー時に頭をマッサージすることも効果的です。
頭と顔は一見関係ないように思えますが、頭と顔は繋がっているのです。
食事としては顔の筋肉をしなやかに保つコラーゲンを含んだ食事をされることが必要です。
ツボ押しとしては

 

1)黒目の下目のこりようをしげきすることで、頬のむくみやたるみ、口や目の歪みを整えてくれます。
2)口角の横にある地倉を刺激することで、素敵な笑顔と食欲を抑えてくれます。
3)下関は耳の穴の下のツボです、このツボは若返りのツボと言われている箇所で、見た目年齢もぐんと若返るのは間違いないです。

gf2160330729l